あなたの職場のリーダーって何をする人ですか?

タイトルの通りなんですが、リーダーって何なんでしょうね?
wikipediaさんによればこんな感じ。

leader 先頭となるもの。
グループ、集団を代表、指導、先導、統率する存在

役職としてのリーダーってのもありえるんでしょうけど、僕はこれ、納得できていません。

職位が上がればリーダー

昇進するとリーダー職になる。
みたいなのってありますよね。 でもこれおかしいなって思ってます。

僕にとっては、リードしてる人=リーダー と思っています。
技術的にリードしてるからリードエンジニア。
プロダクトの行く末を常にリードしているから、プロダクトリーダー。

リーダーって役割じゃないですよね。

リーダーになるためにはマネージメント力が必要?

リーダー職はマネージメント力が必要。みたいなところありませんか?
これもおかしいですよね。
マネージメント能力が有ることと、何かをリードしていることは全く別のものです。

また、マネージメントできるからリーダーというのもおかしな話です。
現場管理はできるけど、プロダクトグロースは何も出来ないタイプの人もいますよね。
ひたすら調整が旨いとか、資料作りが旨いみたいな。
それを否定するつもりはないけど、チームのリードはできてないじゃん。みたいな人結構居ます。
こういう人たちをリーダーって呼びたくないんですよね。リードしてないから。

リーダーは任されるものではなく、自然に呼ばれるもの

リーダーになりたかったらリードすればよいと思います。
その分野で誰にも負けたくなく、最先端にいたいと思い、常に意識を向け続けることで、
「あの人はリードしている。リーダーだ」と認識してもらえるはずです。

リーダーって役職がある会社は、その実態が伴っているか確認しましょう。
伴っていないなら、その呼称変えませんか?